ドラゴンエッグ チュートリアル完了でガチャをたくさん引ける!

良い意味で古き良きRPGって感じのイラストが特徴的なドラゴンエッグ。

ゲームシステムも王道のコマンドバトルとなっていて、昔ながらのRPGが好きな人は絶対にハマること間違いなしとなっています。

 

私がドラゴンエッグをプレイして一番最初に驚いたのはチュートリアルを完了するだけでたくさんガチャを引くことが出来る点です。

他のスマホゲームでは類を見ないのでその衝撃は大きかったです・・・。

 

ドラゴンエッグのチュートリアルについて!

ドラゴンエッグのチュートリアルはとても単純なものとなっていて、ゲームの基本やモンスターのスキルなどの説明を受けるだけなのですぐに終了します。

チュートリアルは短く、リセマラをするのもそんなに手間は掛かりません。

1回のリセマラは10分もあれば完了するので何度もリセマラの難易度は簡単な方といえるでしょう。

チュートリアルを完了するだけで11連ガチャを引くことが出来るので、そこでお目当てのキャラをゲットしておいてスタートダッシュを決める人が多いです。

チュートリアルが完了したら?

チュートリアルが完了したら課金アイテムでガチャを引くために必要なエッグジェムを受け取ることが出来ます。

このエッグジェムは11連ガチャを引けるだけ貰うことが出来ますが、すぐに使わない方法もあります。

 

というのも、ドラゴンエッグではゲーム開始から72時間限定で毎日11連ガチャを無料でひくことが出来るんです。

そして、ドラゴンエッグのガチャではドラゴン襲来モードという特別な仕様が用意されているんです。

 

ドラゴン襲来モードについて!

ドラゴン襲来モードとは超短時間限定で11連ガチャを引くことで、エンシェントドラゴンやドラゴニックが1体確定排出されるシステムとなっています。(場合によっては2体以上)

ドラゴンエッグではこれらに分類されているモンスターは最強になっているのでゲットするだけで戦力が一気に高まります。

 

通常時では排出確率が低いので、中々入手することは出来ませんが、このドラゴン襲来モードで狙うことが出来るんです。

ドラゴン襲来モードの条件

 

ドラゴン襲来モードになるための条件は平常時に11連ガチャを引くことです。

ただ、必ずしもなるわけではなく一定確率で訪れるようになっているんです。

 

そのため、初心者限定の無料11連ガチャを引いてドラゴン襲来モードになったらエッグジェムを使って確実にゲットしに行くという方法があるんです。

この時にチュートリアルで貰ったエッグジェムを使うのも良いですし、最初のうちに使って何度もリセマラをするのもアリですね。

 

まとめ

今回はドラゴンエッグのチュートリアルのガチャについてお伝えしました。

チュートリアルが終わるとたくさんガチャを引くことが出来ますが、ドラゴン襲来モードに合わせてエッグジェムを貯めておくのも一つの戦法としてあります。

 

リセマラをするか、エッグジェムをとっておくかはご自身の好きな方を選ぶのがよいでしょう。

私は以下の方法でエッグジェムをたくせあん入手しているので、特に気にせずにガチャを引きまくっていますw

 


※この方法はいつまで使えるのかわからないので今のうちに試しておくことをオススメします。

 

では、これからもドラゴンエッグを楽しんでくださいね1、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です